2018年10月26日金曜日

メディカルハーブの危険性

ハーブを使用する際の注意点



ハーブをいろいろ勉強して気づくのが

実は、使うにあたって注意点がたくさんあるんだ、ということです!


ハーブティーは普通のお店で多く売られていますよね。

そこに注意喚起なんて、なかったりします。


これって、けっこうコワイ。。


ハーブ(ハーブティー)は食品であって、医薬品ではないので

法律的に、薬効を謳えない。

すると、つまり、使用上の注意もできないんです。


しかしハーブには確かにメディカルな作用があります。

なので、気になる方は詳しい店員さんがいるショップで購入する方が良いですね。


一番気になるのが

妊娠中の方や病気の治療中の方、お薬を服用中の方です。

必ず使用前に、かかりつけ医に相談してくださいね。

また、小さなお子様や産後の方、婦人科系疾患をお持ちの方も

避けるべきハーブはあります。


先日ブログに載せた、こちらのセージ&タイムのうがい用ハーブチンキ。

セージの使用は妊娠中の方は避けてくださいね!

タイムも妊産婦の方や高血圧の方は注意が必要です。


うがい用は使用するのは数滴で、ごくごく飲むものじゃないので

それですぐ何か起こるわけではないのですが

ここは慎重に、気を付けていただきたいと思います。


こわいことを申し上げてすみません(>_<)




つまりは


薬効が素晴らしいものほど

注意点がある


ということにつきます!


ハーブは正しく使用すれば、健康維持に役立つ

本当に素晴らしいものなんです(´▽`)


ハーブを利用する前は是非

このお話を思い出していただければと、切に願います。





かぼちゃを飾る季節♪









2018年10月22日月曜日

ハーブ&アロマのワークショップします@神奈川県大和市

ご一緒にハーブ&アロマクラフトを作りませんか



イベントに出展いたします(≧▽≦)

 
 
 
メニューは最近ブログでもお伝えしている、
 
 
・ハーブのマウスウォッシュ作り  700円
 
風邪対策のアロマジェル作り   500円
 
 
のふたつです。
 
 
ハーブとアロマのインストラクターである私が
 
実際に生活に取り入れているお気に入りの逸品❤
 
 
アロマジェルの方は精油をいくつか持って行きますので
 
香りを選べる楽しさもありますよ~(≧▽≦)
 
 
実はイベント出展が初めてな私。
 
どんな感じになるのか分からないのですが笑
 
 
どうしてハーブ&アロマで風邪対策になるのか。。
 
なんとなく良いってだけじゃない?
 
実際のとこ、どうなの!?
 
 
というお話しを
 
時間の許す限りですが
 
お伝えできたらと思っています。
 
なんとなく良い。ではないアロマの化学のお話☆
 
 
 
だってね。これを知るとね、、、
 
もっと楽しいんです~(≧▽≦)♪♪
 
 
 
届くといいなぁ。
 
 
 
 
こんなのを作れます!
 
 
 
 
 
 




2018年10月1日月曜日

アロマ風呂失敗談

アロマバスでチクチクしちゃった話


いろいろなアロマブレンドを試しているとお話ししましたが

失敗もしています。


先日湯船に浸かっていたら

チクチク。ピリピリ。


あれ!? 

と、すっごく焦ってしまいました。



その日のブレンドは、オレンジ・スィートとサイプレス。

ハーブチンキに混ぜました。


混ぜ方が足りなかったのかな(>_<)



その精油はふたつとも、モノテルペン炭化水素類といって

精油の中でも、もっとも水と混じりにくいグループなのです。

しっかり混ぜないと、お肌に刺激を感じてしまうのです。



なので、柑橘系精油は注意が必要なんですね。

でも、ベルガモットやマンダリンは平気だったのにな~


私の身体にも問題(?)があったのかもしれません。


ほら、お肌の状態って、いつも同じじゃないですよね。

自覚はなかったけど、いつもより敏感だったのかも。



それよりも、この後お風呂にはいる家族は大丈夫だろうか・・・!


と、焦った私は、そうだっ! と思い出し


乳化剤を湯船に投入し、よーくかき混ぜました。

これで大丈夫。。。でしょう(´▽`)


一応、脚だけ浸かってみましたが、問題ありませんでした♪


今度からは、アロマバスで柑橘系精油を使う際は必ず乳化剤を使用することにします!

ハーブチンキだと私はダメみたいなので。

お肌の強さは人それぞれですが、乳化剤の方が安全性が高いです。


あ、その後お風呂を使った家族は全然大丈夫でしたよ☆



しかし、こういう経験した人は、アロマが嫌いになっちゃうだろうなぁ(>_<)


手作りのものは、体に優しいイメージですが

市販されている物のように、安全性が確認されているわけではない。

もちろん、材料としているのは安全な物ですが。

何かあっても、作って使った人の責任になるのです。
(だから人にあげるのはとてもこわいです)



私は知識があるので、

こういう理由でこうなったから、こうすることで解決できる。

ということが分かりますが。。。



失敗談って、すごく勉強になると思うんです。

なので、ホントはお恥ずかしいハナシですが

たくさんお伝えすべきなんですよね笑



だってアロマはやっぱりいいものだし

みんなに好きになってほしいんです♪♪




千成柿。秋って感じですね。小さくてかわいい実